山梨学院・野村健太、“早大のデスパイネ”になる…六大学で「本塁打と打点のタイトル取りたい」

昨年3月のセンバツ1回戦(対札幌第一)で2本の本塁打を放った山梨学院・野村
昨年3月のセンバツ1回戦(対札幌第一)で2本の本塁打を放った山梨学院・野村

 昨夏まで3季連続で甲子園に出場した「山梨のデスパイネ」こと山梨学院・野村健太外野手(3年)が、春から進学する東京六大学リーグ・早大で本塁打王獲得を誓った。このほどスポーツ報知のインタビューに応じた。高校通算53本塁打を放った男がプロ入りの夢や、「デスパイネ」の愛称についてなど、大いに語った。(聞き手・竹内竜也)

 ―早大合格おめでとうございます。昨夏の甲子園終了時はプロか大学で進路を迷っていたが、早大進学を希望した理由は?

 「ありがとうございます。プロに行けたら行きたい気持ちもあったが、そんなに慌てなくてもいいかなと思った。早大は有名な大学で、野球部も名門。小宮山(悟)さんという有名な監督さんということと、(山梨学院の)3学年上の滝沢(虎太朗外野手)さんの存在が大きかった」

 ―滝沢は来年度、副将も務めるチームの中心選手だ。

 「(昨春の)早慶戦の大舞台でも本塁打を打って勝利に貢献できるすごい選手。合格が決まって、『大学は自主練習が多くなる。そこでしっかりやった選手が試合で結果を出せるんだ』というアドバイスをいただきました」

 ―早大ではどんな活躍を目指す?

 「アピールしたいのは長打力。本塁打と打点のタイトルは取りたいですね」

 ―早大のアスリート選抜入試では、他に野球で昨夏甲子園優勝の履正社・清水大成投手、昨春優勝の東邦・熊田任洋内野手、同準優勝の習志野・飯塚脩人投手が合格した。

 「みんなすごいが、自分は何も(甲子園優勝などの)タイトルがない(苦笑い)。置いていかれないように、しっかり練習したい。入試の時にみんなと会ったが、飯塚は面白いですね。見ていて面白いし、やることが面白い(笑い)」

 ―昨秋のドラフト会議では、4月の日本代表候補合宿で一緒だった大船渡・佐々木朗希投手がロッテ、星稜・奥川恭伸投手がヤクルトに、それぞれ1位指名された。

 「ドラフトは見ていました。同じ学年とは思えないすごい選手たちで、自分はまだまだだと思っている。大学で頑張って、卒業後、プロで一緒にやれたらいいなと思っています」練習きつかった3季連続で聖地

 ―山梨学院では3季連続で甲子園に出場した。3年間を振り返ると?

 「本当に、練習がきつかった。でも練習した分、甲子園に出場することができたし、やってきたことは間違いではなかったと思う。監督さんや指導者にも恵まれた。野球だけじゃなく、人間的な部分で成長できた」

 ―入学時に体重が99キロあり、ソフトバンクの助っ人砲に感じが似ていたため、吉田洸二監督から「デスパイネ」の愛称で呼ばれた。その愛称でも注目された。大学でも呼ばれたい?

 「今思えば、それで注目していただいたので、良かったんじゃないかと思います。大学でも、それでみんなと仲良くなれるならいいかな(笑い)」

 ―後輩たちも今春、2年連続センバツ出場が有力。期待することは?

 「自分の代もそうだし、(1学年上で主将だった)清水雄登さん、さらにその上から代々受け継がれて、強豪の山梨学院ができている。それに恥じないように頑張っていってほしいです」大学で恩返しをリーグVの力に

 ―最後にひと言、抱負を。

 「早大で必要とされる選手になって、応援してくださる人に恩返ししたい。勝利に貢献することが目標。(入学から)自分たちの代もリーグ優勝し続けられるように、団結して頑張っていきたい」

 ◆野村の甲子園3本塁打

 ▽18年夏(1本)

 1回戦(対高知商、12●14)で、10―11の7回に左翼ポール際へ一時は同点に追い付くソロ本塁打。「自信になった。気持ち良かったというか、歓声がすごくてゾワッとした」

 ▽19年春(2本)

 1回戦(対札幌第一、24〇5)の初回に7点先取し、なお2死一、二塁で3ラン、19―3の8回にもダメ押しソロを放った。ともにバックスクリーン左への本塁打。センバツでは92年の星稜・松井秀喜、14年の智弁学園・岡本和真らに並ぶ個人1試合最多タイの2発に「すごい選手たちの記録を出せてうれしい」

 ◆野村 健太(のむら・けんた)2001年8月27日、愛知・安城市生まれ。18歳。北部小では安城リトルでプレー。東山中では衣浦リトルシニアで、16年の日本リトルシニア全国選抜大会初優勝に貢献した。山梨学院に進み、18年夏、昨春の甲子園で本塁打。昨年4月に高校日本代表1次候補合宿に参加。家族は両親と姉2人。180センチ、95キロ。右投右打。趣味はスマホのパズルゲーム「ウッディーパズル」。書道7段。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請