【19年度厩舎関係者表彰】菜七子、女性騎手初のフェアプレー賞受賞

フェアプレー賞を受賞した藤田菜七子騎手
フェアプレー賞を受賞した藤田菜七子騎手

 JRAは4日、19年度厩舎関係者表彰受賞者を発表し、フェアプレー賞に藤田菜七子騎手(22)=美浦・根本厩舎=が選ばれた。同賞は30勝以上、かつ制裁点数が10点以下の騎手に与えられ、昨年度は東西で3人ずつ。女性騎手としては初受賞の快挙となった。表彰式は11日、中山、京都競馬場で実施される。全表彰者は次の通り(円内数字は順位)。

 騎手部門【優秀騎手賞】〈1〉クリストフ・ルメール〈2〉川田将雅〈3〉戸崎圭太〈4〉武豊〈5〉福永祐一【優秀障害騎手賞】〈1〉森一馬〈2〉石神深一【最多勝利新人騎手賞】斎藤新【新人騎手特別賞】岩田望来、菅原明良【フェアプレー賞】大野拓弥、戸崎圭太、藤田菜七子(以上関東)藤岡康太、古川吉洋、幸英明(以上関西)

 厩舎部門【優秀厩舎賞】▽関東〈1〉堀宣行〈2〉藤沢和雄〈3〉国枝栄〈4〉木村哲也〈5〉伊藤圭三▽関西〈1〉中内田充正〈2〉矢作芳人〈3〉安田隆行〈4〉西村真幸〈5〉松永幹夫【新人騎手育成賞】安田隆行厩舎、藤原英昭厩舎、高木登厩舎

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請