丸山桂里奈、宣言通り別荘購入 予算オーバーも3580万円の物件を両親にプレゼント

丸山桂里奈
丸山桂里奈

 タレントの丸山桂里奈(36)が30日放送の日本テレビ系「有吉ゼミ年末総決算」(月曜・後6時半)で、宣言通り別荘を購入した。

 番組の「坂上不動産」コーナーで、両親への親孝行のために別荘購入を宣言していた丸山は、正月を“新居”で迎えるプランを胸にこれまで数々の物件を下見してきた。

 物件探し開始1件目にべたぼれした静岡・熱海エリアの物件は100万円の手付金を支払い、キープしていたが、物件探し最終日に出会った神奈川・湯河原エリアの3580万円の物件に丸山の母親も一目ぼれした。

 最終的に家族会議の結果をスタジオで発表。「私、丸山桂里奈は湯河原エリアの物件を買います!」と報告。「湯河原エリアの方も手付金を払ってきた。私(1人)のためだったら熱海の方を買っていた。ただ、湯河原エリアの方がおかあさんとおとうさんに買うってなるとピッタリだった」と話した。

 当初の予算は2500万円。MCの有吉弘行に「想定していた予算よりも1000万円くらい高い」ことを問われ、丸山は「それを上回っても買ってもいいと思える物件に出会った。お正月には家族で行きたい」と家族水入らずの正月を心待ちにしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請