世界王者・田中恒成の気配りにラウンドガールは大感激計量イベントをサポートしたウェディシンハ理沙さん&保科凛さんも“臨戦態勢”

前日計量をクリアしラウンドガールのウェディシンハ理沙さん(左端)、保科凛さん(右端)と一緒にポーズを決める田中恒成(中央右)とウラン・トロハツ
前日計量をクリアしラウンドガールのウェディシンハ理沙さん(左端)、保科凛さん(右端)と一緒にポーズを決める田中恒成(中央右)とウラン・トロハツ

◆プロボクシング トリプル世界戦 ▽WBO世界スーパーフライ級(52・1キロ以下)タイトルマッチ12回戦 王者・井岡一翔―同級1位ジェイビエール・シントロン ▽WBO世界フライ級(50・8キロ以下)タイトルマッチ12回戦 王者・田中恒成―同級10位ウラン・トロハツ ▽WBO女子世界スーパーフライ級(52・1キロ以下)タイトルマッチ10回戦 王者・吉田実代―挑戦者・石麗萍(31日、東京・大田区総合体育館)

 トリプル世界戦でラウンドガールを務める「LIFETIME BOXING FIGHT 3 イメージガール」保科凛さん(23)とウェディシンハ理沙さん(28)が30日の計量イベントにも参加。選手らをサポートした。

 約250人の中から選ばれた理沙さんと凛さん。この日はラウンドガールの時にも着用する水着のコスチューム姿で登場し、選手らのエスコートや両サイドに立ってイベントに花を添えた。

 「(25日に羽田空港で行われた)前回は緊張して頭が真っ白にもなったけど、今回はイベントを楽しめました」と凛さん。理沙さんは「最初は少し足が震えたけど、落ち着いてできました。明日は皆さんの目に留まるようなヘアスタイルにしたいなと思っています」と話し、2人ともに「イベントがさらに盛り上がるようサポートしたい」と声をそろえた。

 その2人がそろって「感激しました~」とこの日一番の笑顔を見せたのが、WBO世界フライ級王者・田中恒成(24)=畑中=について話が及んだ時だ。理沙さんは名古屋市在住ということから田中についての感想を聞くと、「『お疲れ様でした』と、そっと言っていただいて…。試合前日で緊張しているのに、私たちにまで気を配ってくださった」と打ち明けた。凛さんも「私も声を掛けて下さったんです。2人とも思いがけないことだったので、ビックリで感激でした」と、試合直前の緊張した場面で見せた3階級制覇王者の心配りがうれしそうだった。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請