浅倉カンナ、天心との破局なんの! 涙の一本勝ち…BELLATOR JAPAN

3回アームロックでジェイミー・ヒンショーを破った浅倉カンナ(C)RIZIN FF
3回アームロックでジェイミー・ヒンショーを破った浅倉カンナ(C)RIZIN FF
ジェイミー・ヒンショーを攻める浅倉カンナ(C)RIZIN FF
ジェイミー・ヒンショーを攻める浅倉カンナ(C)RIZIN FF

◆BELLATOR JAPAN ▽第13試合(49キロ) 〇浅倉カンナ(3回3分33秒 アームロック)ジェイミー・ヒンショー●(29日・さいたまスーパーアリーナ)

 キック界の“神童”那須川天心(21)と破局の報道が流れた浅倉カンナ(22)=パラエストラ松戸=は、米MMA団体「KOTC」の現アトム級王者のジェイミー・ヒンショー(30)=米国=に3回アームロックで勝利を収めた。

 打撃でプレッシャーをかける浅倉はテイクダウンを奪い、アームロックからアームバーと流れるような技の移行で決めにかかるが決めきれず。3回も好ポジションから何度もアームロックを狙い続け、がっちり決まったところでヒンショーがたまらずタップした。

 浅倉は「応援ありがとうございます。今年最後の試合一本で勝てて本当にうれしいです。試合前のあおりVでは1人の感じが出ていたんですけれど、こうやって会場のみんなと喜べて本当に幸せだなと思います。来年も頑張りますので応援よろしくお願いします」と涙を流し喜んだ。

 ◆浅倉 カンナ(あさくら かんな) 1997年10月12日、千葉県生まれ。22歳。幼い頃からレスリングを始め、高校時代に総合格闘技に転向。14年10月に17歳でプロデビュー。16年12月にRIZINデビューをし、17年12月女子スーパーアトム級GPで優勝候補のRENAに一本勝ちを納め、初のタイトルを獲得した。18年7月にRENAと再戦。判定で勝利を収めている。18年大みそかのRIZIN.14でRIZIN女子スーパーアトム級タイトルマッチで初代女王の座をかけて浜崎朱加と対戦もアームバーを極められて一本負けを喫している。

3回アームロックでジェイミー・ヒンショーを破った浅倉カンナ(C)RIZIN FF
ジェイミー・ヒンショーを攻める浅倉カンナ(C)RIZIN FF
すべての写真を見る 2枚

格闘技

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請