【ロッテ】謎の魚がついに…2020年4月に最終形態に変身 初の契約更改はのど飴1年分でサイン

ロッテ・謎の魚はのど飴1年分で契約更改した
ロッテ・謎の魚はのど飴1年分で契約更改した

 ロッテの謎の魚が来年2020年に最終形態を迎えることが27日、分かった。18年に第5形態となっていたが、19年は進化をしていなかったが「今年、存在価値ゼロだったので来年は大爆発します。あ、進化します。最終形態です。4月ぐらいにします」と大変身を予告。「開幕は話題がかぶっちゃうので、ちょっと遅らせます。とにかくスケールが違います。今までにない感じです。絶対、見てくれよな。グフフフ」と不敵な笑みを浮かべた。

 この日はZOZOマリンで契約更改交渉に臨み、年俸は「のど飴1年分」の単年契約でサイン。「来年から生声を皆さんに披露するつもりなので、のど飴はのどが潤って最高です。グフフフ。あ、ちなみに歌も歌えます。CDを出したいです。発売元、大募集中です。お問い合わせはマリーンズインフォメーションセンターまでお願いします」とニヤリ。カラオケでは倖田來未が十八番だという謎の魚は歌手デビューを熱望し、「CDを出したらオリコントップ10をまずは目指します。最後はもちろん紅白を狙います。魚では初となる紅白出場ですよ。グフフフ」と壮大な夢を描いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請