メキシコ市五輪マラソン銀メダル・君原氏ら福島聖火ランナー

 福島県は25日、東京五輪の聖火リレーで、県内を走るランナーに、1968年メキシコ市五輪マラソン銀メダリストの君原健二氏(78)=福岡・北九州市=ら58人を選んだと発表した。

 同県での聖火リレーは3月26日から3日間。君原氏は同28日に須賀川市を走る見通し。同市は64年東京五輪マラソンで銅メダルを獲得した故円谷幸吉さんの出身地。同五輪8位の君原氏は、同市で開催される「円谷幸吉メモリアルマラソン大会」に、89年から特別招待選手として参加していた。

 他に、東京電力福島第1原発事故の被災者や、男子マラソン元日本記録保持者で駒大時代に4年連続箱根駅伝に出場した藤田敦史氏(43)、女子400メートル日本記録保持者の千葉(旧姓丹野)麻美氏(34)らが選ばれた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請