中野美奈子アナ、「明石家サンタ」に先輩・八木亜希子アナの代役出演も「ほとんど接点がないんです」

中野美奈子アナウンサー
中野美奈子アナウンサー

 24日深夜放送のフジテレビ系「明石家サンタ 史上最大のクリスマスプレゼントショー2019」(深夜0時25分)では、この日、全身の筋肉に強い痛みなどが出る「線維筋痛症」で休養することを発表した元同局でフリーアナウンサーの八木亜希子(54)に代わり、フジ時代の後輩・中野美奈子アナウンサー(40)が明石家さんま(64)とともにMCを務めた。

 さんまが「(八木アナの休養を知ったのは)おとつい(一昨日)や」と明かすと、中野アナも「おとついです」ときっぱり。代役オファーが突然だったことを明かした。

 さんまは「昨日、(八木アナから)『電話でちゃんと謝りたい』というメールが来た。『更年期です』と。八木もそういう年になったのかと。この前、食事会の時も『横になっていいですか?』と伊っていたわ」と八木アナが体調不良を訴えていたことを明かした。

 フジテレビの先輩と後輩とはいえ、「ほとんど接点がないんです」と明かした中野ア。「「(八木アナは)女優さんのイメージです」とポツリと話していた。

 八木アナは数日前から原因不明の体調不良が続き、医療機関にて診察を受けたところ、線維筋痛症との診断を受け、しばらくの間全ての仕事をキャンセルし、休養することを八木の所属事務所が同日早朝、発表した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請