渡部建、アニメ曲を語る1月デビューの「Snow Man」佐久間大介を心配「グループで浮きそう」

渡部建
渡部建

 来年1月22日にCDデビューするジャニーズの9人組「Snow Man」のメンバーで、アニメオタクとして知られる佐久間大介(27)が、22日深夜放送のフジテレビ系「Love music」(日曜・深夜0時55分)に出演。「Love music AWARD 2019」をテーマに、好きなアニメ関連の曲をテンション高く発表し、MCのお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)を心配させた。

 主にミュージシャンをゲストに迎える番組だが、この日のゲストはいずれも笑いコンビの「エレキコミック」やついいちろう(45)、「トレンディエンジェル」たかし(33)、「マテンロウ」アントニー(33)と佐久間の4人。冒頭で渡部から「佐久間くん大丈夫? みんな芸人だけど」と言われると、「僕も芸人なんじゃないかなって」と早くもノリノリ。表現力豊かなダンスとアクロバットに定評のある佐久間だが、この日は最初から別の顔だった。

 自身のランキングが発表されると、その映像を見ながら、紅白歌合戦への初出場が決まったLiSAについて「ロックの歌姫って言われてるんですよ。最高なんですよね、かわいいしかっこいいし」と、“本音”全開で解説。人気アニメ「けいおん!」からでた「放課後ティータイム」がシークレットゲストで復活したライブ映像が流れると「たまたま行ってたんです。(うれしくて)もう叫びながら号泣ですよ。俺たちの青春はまだ終わってなかった!って。(その映像が)今見られてめちゃめちゃうれしい」と大興奮だった。

 5位のJUNNA「コノユビトマレ」について「JUNNAちゃん、歌唱力ハンパないんですよ」とまくしたてると、「5位でこのテンションで大丈夫? すごいトップギアで5位からいってるけど」と渡部。やついが「このジャンル(アニメ好き)のジャニーズの方って、みんなこんな感じですよ」と話すと、佐久間は「僕と宮田くんぐらいなんですけど」と、同じくアニメオタクで知られる「Kis-My-Ft2」の宮田俊哉(31)の名前を挙げた。

 すると渡部は「Snow Manの中では(アニメの話は)できるの?」と心配顔。佐久間は「みんな何かしながら聞いてくれるんですよ。でも、だいたい返事してくれます」と、メンバーの優しい対応を明かした。渡部がさらに「宮田くんぐらい、話が合うのは?」と問うと、「合いますね。週5(週に5回)くらいでご飯行くんで」と宮田との“熱愛ぶり”を告白。それにも渡部は「めっちゃ、仲いいんだね。でも、どちらもグループで浮きそうな…」と、とことん心配していた。

 最後に来年1月19日の同番組に、「Snow Man」と同時デビューする6人組「SixTONES」の2組15人がゲスト出演する予告映像が流れ、今度はアーティストとして出演することが発表された。

 <佐久間が挙げたベスト5>

 1位・ヒプノシスマイク「ヒプノシスマイク―Division Battie Anthem-」(2018年)

 2位・放課後ティータイム「Don’t say “lazy”」(2009年)

 3位・LiSA「だってアタシのヒーロー。」(2017年)

 4位・紗倉ひびき&街雄鳴造「お願いマッスル」(2019年)

 5位・JUNNA「コノユビトマレ」(2019年)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請