悪性リンパ腫の笠井信輔アナ、公式ブログ初投稿 新たに「予後の悪いタイプ」告白し23日から抗がん剤治療スタート

インスタグラムより@shinsuke.kasai
インスタグラムより@shinsuke.kasai

 悪性リンパ腫を患っていることが明らかになった元フジテレビの笠井信輔アナウンサー(56)が22日、公式ブログ「笠井TIMES『人生プラマイゼロがちょうどいい』」を開設した。

 笠井アナは「ブログ始めます。」と初投稿。フジテレビ時代はアナウンス室のSNS担当責任者だったと明かした。

 「悪性リンパ腫」を公表後に自身のインスタグラムのフォロワー数が3万人を突破したことを「私は素直に喜びたいと思います」とつづり、「皆さんの応援メッセージにとても励まされています」と応援の声が大きな力になっているとした。

 20日に「主治医の先生から家族に対して、細かな治療方針の説明がありました」とし、新たに「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫の中でも、私は『予後の悪いタイプ』だということ」がわかったと告白。

 23日から「ついに抗がん剤治療が始まります」と本格的な治療へ「が・ん・ば・る!」と決意を述べた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請