金本知憲氏、19・6倍の舟券的中「メチャクチャ興奮」笑い押し殺す

ボートレース住之江でトークショーを行った金本さん
ボートレース住之江でトークショーを行った金本さん

 プロ野球・前阪神監督の金本知憲(51)さんが21日、ボートレースの「SG第34回グランプリ」がナイター開催されているボートレース住之江(大阪市)でトークショーを行った。

 アニキが笑いを押し殺したような表情でステージに登場した。「実は初めて舟券を買って…当たりました! メチャクチャ興奮した!」と、ファンに報告すると「おめでとう」「さすがアニキ」と祝福の歓声が上がった。

 的中したのはこの日の第5レース。6号艇が3着に入り、3連単1―2―6の最終オッズは19・6倍だ。「(現役時代の背番号)6を買いました。それに、ボートレースは1と2が入りやすいと聞いて」と大喜び。「やっぱり勝つと楽しいですね。ボートレースは迫力があるし、音もすごい。グランプリで勝った選手は1億円ももらえるんですか? それもすごい」と感心しきり。

 来季の阪神については「(福留)孝介は底力があるし、(糸井)嘉男は手術したけど、まだ若い」と両ベテランには不安を持ってないアニキ。一方、「近本(光司)以外は伸び悩み。もう一皮も二皮もむけてもらわないと。オフシーズンに(練習を)やったヤツが勝つ」と、若手には奮起を促した。

 また自身の近況も明かし、このところゴルフに熱を上げているという。「現役時代は全然やらなかった。今は…少し前まで海外でゴルフ合宿でした」と、こんがり焼けた顔から白い歯をのぞかせていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請