和田アキ子、木下医師のパワハラ疑惑報道に「ハラスメントは、とらえ方の違いがあるから微妙ですね」

和田アキ子
和田アキ子

 歌手・和田アキ子が21日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)に生出演。元女子プロレスラーのタレント・ジャガー横田(58)の夫で医師の木下博勝氏(51)が文春オンラインで報じられたパワハラ疑惑についてコメントした。

 文春デジタルは17日に、木下氏が准看護師として働く男性が車のトランクを閉める音に激怒、また暴行したなどと報じている。この報道を受け木下氏は文書で反論し「言葉で注意することはありました」と叱ったことは認めたが、暴行については「そのような記憶はありません」と主張した。

 今回の報道に和田は、ハラスメントについて「こればっかりは、言った言わないっていっても何か証拠みたいなのないとね」と指摘。一方で「何やってんだよって言うだけでもダメだったら困るね」と明かし、自身も車で移動中に運転手に「私なんかも平気で、あれ?道あってる、これ?って。いつも行く道がルーティンだから、そうすると高速が混んでいるから下行きますって。言ってよ早くっていうのはあるけど」と明かしていた。

 その上で「ハラスメントは、いろんなとらえ方の違いがあるから微妙ですね」とコメントしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請