4年連続世界選手権出場狙う田中刑事、4回転念入り確認 SP午後7時42分登場

田中刑事
田中刑事

◆フィギュアスケート 全日本選手権 ◆第2日(20日・国立代々木競技場)

 男子ショートプログラム(SP)に向けた公式練習が午前中に行われ、4年連続の世界選手権出場を狙う田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)は、本番用の衣装を着用し、登場。SPの曲かけで、4回転ジャンプはミスとなるも、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷した。終盤には4回転ジャンプも降り、調子を上げて練習を終えた。

 男子SPは午後4時12分スタート。田中は21番滑走で、午後7時42分に登場する。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請