小川彩佳キャスター「桜を見る会」問題で内閣府の対応に「国会を通してからは調べたら分かりそうなものも調べない、分からない。そうした姿勢が非常に目立つ」

スポーツ報知
小川キャスター

 19日放送のTBS系「news23」(月~木曜・後11時、金曜・後11時半)で、問題が噴出している首相主催の「桜を見る会」で経営破綻したジャパンライフの被害弁護団の団長が国会を訪れ、安倍晋三首相の名前で出された招待状で被害が拡大したとして政府に説明を求めたことを報じた。

 番組では「全国ジャパンライフ被害弁護団」の石戸谷豊田団長が国会内で内閣府の担当者に招待状を発送したことへの説明を求めたが「過去の記録が残っていないので分かりかねます」と繰り返していたことなどを伝えた。

 こうした現状にスタジオで小川彩佳キャスター「相変わらず文書を捨てたから調べようがないの一点張りも多いですけど」と指摘した。

 その上で「国会を通してからは調べたら分かりそうなものも、調べないだったり分からない、そうした姿勢が非常に目立つように感じるんです」とコメントしていた。

社会

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請