樋口新葉は全ジャンプ着氷 上々の仕上がり 午後8時48分出陣女子SP

スポーツ報知
練習する樋口新葉(カメラ・矢口 亨)

◆フィギュアスケート全日本選手権 第1日(19日、代々木)

 女子ショートプログラム(SP)は午後5時1分にスタートする。朝の公式練習が行われ、昨年5位の樋口新葉(18)=明大=は「Bird Set Free」の曲かけ練習で、冒頭の2回転半、続くルッツ―トウループの連続3回転、3回転ループをすべて着氷させ、上々の仕上がりを見せた。

 前日18日の公式練習後には「失敗を引きずらない練習をしてきた。諦めないことを強く意識してやってきた」と話していた。

 23番滑走の樋口は午後8時48分に登場予定。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請