坂本花織 連覇へ午後8時41分出陣女子SP

スポーツ報知
練習する坂本花織(カメラ・矢口 亨)

◆フィギュアスケート全日本選手権 第1日(19日、代々木)

 女子ショートプログラム(SP)は午後5時1分にスタートする。朝の公式練習が行われ、連覇がかかる坂本花織(19)=シスメックス=は「No Roots」の曲かけ練習で、冒頭のフリップ―トウループの連続3回転、最後の3回転ループは着氷したが、2本目のジャンプの2回転半の回転が抜けるミスがあった。最後までジャンプの修正に努めた。

 前日18日の公式練習後には「今できることを精一杯やって、表彰台に立てるように頑張りたい」と話していた。

 22番滑走の坂本は午後8時41分に登場予定。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請