【札幌】菅、代表デビューで“特別ボーナス”ゲット 三上GM「一つの評価対象」

札幌FW菅大輝
札幌FW菅大輝

 J1北海道コンサドーレ札幌FW菅大輝(21)が、“特別ボーナス”を受け取ることが18日までに決まった。東アジアE―1選手権に日本代表として参加。14日の香港戦で左ウイングバックで先発し代表デビュー。前半8分には先制点も挙げ、5―0勝利に貢献した。それを受け、札幌の三上大勝GM(48)は「日本のA代表で出場したことは、クラブの中での一つの評価対象となっている」と、特別給の支給を決めた。

 3月にFW鈴木武蔵(25)が日本代表に初招集された際に続き、菅がクラブで2人目の対象者となった。金額に関して同GMは「気持ち程度」と明らかにはしなかったが、数十万円が渡されるもよう。チームはオフ期間に入っているが、その中でも日本を代表して戦っていることに敬意を表し、年俸での評価に加え、別の形でもねぎらう。

 札幌の下部組織出身者として、初めて日本代表デビューを果たした菅。11月に同じユース出身のDF進藤も日本代表に初選出されたが、不出場のため、特別給の支給はなかった。三上GMは「試合に出るというのが大きいので」と言ったように、結果を適正に評価する体制を築いた。来季の目標に「東京五輪出場」を掲げる菅を後押しすると同時に、続く存在が現れることへの期待も込めている。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請