【なでしこ】引き分け以上で優勝の韓国戦、前半は0―0

前半、攻め上がる籾木結花
前半、攻め上がる籾木結花

 なでしこジャパンは17日、東アジアE―1選手権で韓国代表と対戦し、前半は0―0で折り返した。勝利か引き分け以上で優勝となるなでしこだが、この試合の直前に主力が負傷離脱。15日の中国戦でハットトリックを達成するなど、今大会2戦5ゴールのFW岩渕真奈(26)=INAC神戸=、MF長谷川唯(22)=日テレ=が欠場し、代わってFW田中美南(25)=日テレ=らが前線に入った。4年連続なでしこリーグ得点王の田中は、前半15分に右足でミドルシュート。しかし相手GKの正面を突き、スコアレスのまま前半を終えた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請