セ、29年ぶり開幕戦2試合デーゲーム 巨人・DeNA戦はナイター

2020セ・リーグロゴ
2020セ・リーグロゴ

 試合時間の入った来季の「JERA セ・リーグ公式戦日程」が16日、発表され、91年以来29年ぶりに開幕戦2試合がデーゲーム開催となった。

 パと同時開幕の3月20日は祝日で、巨人・DeNA戦(東京D)が午後6時、ヤクルト・阪神戦(神宮)が午後1時、広島・中日戦(マツダ)が午後1時半開始で行われる。

 来季は東京五輪に伴う公式戦休止期間(7月21日~8月13日)がある影響で、例年より早い3月20日に開幕。クライマックスシリーズ第1ステージ(S)は10月24日、最終Sは同28日に開幕する。五輪前後は神宮、横浜スタジアムが使用できなくなるため、ヤクルトとDeNAは東京Dで主催試合を実施する。

 来季から、エネルギー事業会社「JERA」がセ公式戦の特別協賛社を務める。

 ※試合開始時間が入った交流戦日程とパ・リーグ日程は後日発表される。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請