【阪神】初の大台到達! 梅野が5000万円増の1億円で契約更改「目標にしていたひとつ。非常にうれしい」

スポーツ報知
梅野隆太郎

 阪神の梅野隆太郎捕手(28)が16日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2倍となる5000万円増の1億円でサイン。「3年しっかりやってくれたら一流と言われていたところで、こうやって球団の方に評価していただいた。選手としては目標にしていたひとつ。非常にうれしいです」と笑顔を見せた。

 今季は左足薬指の骨折がありながら、129試合に出場して、打率2割6分6厘、9本塁打、59打点で14盗塁もマーク。4月9日のDeNA戦(甲子園)では自身初のサイクル安打を達成し、捕手としてNPB新記録の123捕殺も成し遂げた。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×