ザギトワ「休止すること、引退することは、一切考えていません」インスタで決意

ザギトワ
ザギトワ
インスタグラムより@azagitova
インスタグラムより@azagitova
インスタグラムより@azagitova
インスタグラムより@azagitova

 フィギュアスケート女子で18年平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(17)=ロシア=が15日、自身のインスタグラムを更新し、競技活動の継続意思をつづった。

 13日にロシアの政府系テレビ「第1チャンネル」の番組で競技活動の停止を表明したザギトワ。この日のインスタグラムでは、番組出演時は「不安で、自分の考えをはっきりと伝えることができませんでした」として、「私は活動休止も『引退』するつもりもありません。休止すること、引退することは、一切考えていません」と“撤回”した。

 フィギュアスケートについて「私の人生そのものであり、プロフェッショナルなスポーツ選手になるために、4歳から常に努力を続けてきました。オリンピックの金メダルを含む、私のすべてのタイトルは偶然ではありません。コーチ陣に対し、私たちが一緒に成し遂げたことへ、一生感謝し続けたいと思っています」と思いをつづったザギトワ。「私は常に表彰台の一番上に立ちたいですし、そのために、さらにハードなトレーニングをする必要があります。私は、今もなお、ロシア代表の一員であり、ロシア代表として国際大会に出場できます。引き続き、コーチの皆様、パートナーの皆様、ファンの皆様 からの素晴らしいサポートとともに、私のフィギュアスケート人生を続けていきます」と記した。

ザギトワ
インスタグラムより@azagitova
インスタグラムより@azagitova
すべての写真を見る 3枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請