岡村潤が3年ぶり2度目の記念制覇!

岡村潤
岡村潤

 広島競輪の開設67周年記念G3「ひろしまピースカップ」決勝は最終日の15日、準決勝を勝ち上がった9選手によって争われた。打鐘(残り1周半)から主導権を握った根田空史の番手に続いた岡村潤(38)=静岡・86期=が、直線で抜け出して快勝。16年6月の別府以来、2度目の記念制覇を果たした。2着には、最終バック中団から追い上げた菅田壱道、3着には根田―岡村の3番手で続いた福田知也が入った。岡村の次回出走予定は20日からのF1奈良。

 岡村「素直に2回目の記念優勝はないだろうなと思っていたのでうれしい。ラインとして機能するように自分のやれることをして、自力選手に信頼されるようにと思っていた。それで結果が付いてくればいいかと。根田君の後ろを何回も走っていたし、このペースでは後ろも来るのは無理だろうと思った。ただ、坂口(晃輔)君がいい位置(4番手)にいたし、菅田君もいいスピードだったので、行かれるかとも思った。ゴールした瞬間は、きょうのメンバーで自分が一番年上だったので、気を使ってくれたのかなと(笑い)。ここからまた頑張りたい」

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請