【清水】39歳GK西部へ契約延長を打診…石毛にも延長オファー

西部洋平
西部洋平

 J1清水の契約更改が14日、行われ、6選手が強化幹部と面談した。今季限りで契約満了となるチーム最年長のGK西部洋平(39)は延長の提示を受け、プロ22年目の現役続行に意欲を示した。

 今季はリーグ14試合に出場し、J1通算300試合出場も達成。西部は「レギュラーとして試合に出ることを考えたい」と話した。クラブには「覚悟を持って将来のために基盤を作ってもらいたい」と要望。自身もピッチ内外で献身的に動く構えだ。

 また同じく今季限りで満了となるMF石毛も延長オファーを受けた。今季は右膝故障で長期離脱。「しっかり治して来年は最初からやりたい」と話した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請