馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 小倉 札幌

勝負が続く(栗東)

 こんにちは、山本です。本日は諸事情により、午前6時に栗東を出発し、現在は梅田の会社でのパッチパチ。普段からショートスリーパーだと自覚しておりますが、最近はホントに睡眠時間が少ない。少しは体に気を遣った生活をしないといけません。

 さて、本日も先週の香港出張から。何度か紙面でも書きましたが、日本で何度も報道されていたデモは小康状態で、その影響をほとんど受けることはなかったんですが、実は香港国際競走当日、我々の宿泊施設がある香港島で大規模なデモが行われると聞いていたのです。そのホテルへ向かう道中で行われているワケじゃないけど、交通機関への影響は必至で、普段は送迎バスで30分ほどの道が4時間、5時間かかるのではないか、と。その間はバスで缶詰状態かも、と。そりゃ、少しビビるでしょ、海外苦手なワタクシとしては。

 しかも、日本馬の大活躍により、原稿も非常に多くなり、帰りのバスの中でもパッチパチすることに。Wifiやパソコンなどをしっかりと充電し、長期戦へ覚悟を決めて、乗り込んだ送迎バス。しかし、ですよ。結果的には、いつもより早いぐらいの時間に、ほとんど信号などで止まることもなく、ホテルへ到着。こちらが驚くぐらい、何事もなく、帰途に就いたのです。まぁ、「備えあれば憂いなし」じゃないですけど、今となっては笑い話という感じ。ただ、来年はこういう話がなく、現地の一大イベントを楽しめればいいなと強く思っております。あと、久々に現地で食べた中華料理は、やはりうまい!

 ということで、そろそろ本題へ。今日も明日の競馬を中心に見ていきましょう。

 明日は音無厩舎にとって、大事な2歳戦が2戦連続で行われます。まずは4Rの【ダノンセレスタ(牡、父ハーツクライ)】ですね。こちらは東京でのデビュー戦で3着に大きな差をつけての惜敗でした。「疲れもなく、順調です。馬場はいい方が合っています」と生野助手が言えば、「何とかしてほしいね」と音無調教師。元々、「ダノンが走ってもらわないと困る」と期待していた一頭ですし、必勝を期す2戦目と言えそうです。

 続いては5Rの新馬。【ヴァーダイト(牡、父ディープインパクト、母クリソプレーズ)】です。上にクリソベリル、クリソライト、リアファル、マリアライトといった重賞ホースがずらりと並ぶ超良血馬です。ゲート試験合格後、秋の阪神でのデビューを目標にしてきましたが、成長を促すために放牧へ出され、今回は仕切り直しの一戦となります。「徐々にしっかりしてきた感じですね。先週、下(コース)では動けていました。まだ、緩さはありますが、それはこの血統特有のモノだと思います」と生野助手。まだ、クリソベリルでも緩い部分が残っているといいますもんね。「実戦でどれだけ走れるかだね」と音無調教師も注目の初陣。楽しみです。

 そうそう、友道厩舎の【メラーキ(牡、父ハーツクライ、母レツィーナ)】も調教を重ねるたびに、陣営のトーンが上がってきましたね。「気性は素直で、距離はあった方がよさそうなタイプ。やるたびに動きが良くなってるし、走りが大きなタイプ」と友道調教師は分析します。友道調教師のハーツクライ産駒といえば、現2歳はマイラプソディ、ヒュッゲと非常に好調。続けるか注目です。

 ここからはPOG情報。今日は角居厩舎のお話です。年末年始にかなりの頭数がデビューします。イッキに触れていきましょう。まずは来週の阪神芝1800メートルにルメールJで出走を予定しているのが【レッドデュラン(牡、父エピファネイア、母レッドオーヴァル)】です。お母さん、安田隆厩舎で活躍していましたよね。「気性がすごく勝っていて、前進気勢があります。馬の後ろに入った時には我慢が利いていましたし、脚力はありそうな感じです」と小滝助手の感触は悪くありません。確かに、いい動きを見せています。

 その翌週、12月28日の阪神芝2000メートルを予定しているのが、厩舎ゆかりの血統馬になる【シルヴィス(牝、父ルーラーシップ、母ラキシス)】です。こちらは北村友Jが騎乗する予定です。お母さんは角居厩舎でエリザベス女王杯を勝っています。「体はムチッとしている感じで、お母さんとはタイプが違いますね。まだ幼い面もあるので、整えながらの調整という感じです」と小滝助手。年が明け、1月5日の京都芝1800メートルには【スマートアリエル(牝、父キングカメハメハ、母スカイノダン)】が出走します。鞍上は武豊J。「馬格はちょうどいいサイズの馬ですね」と小滝助手は話します。あと、1月12日の京都芝2000メートルにはキセキの半妹、【ティアラ(牝、父エイシンフラッシュ、母ブリッツフィナーレ)】も出走を予定しているとのこと。また、話は聞いておきます。

 ということで、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

中山11R・14ナイトオブナイツ(すいません、今日は振りすぎて、堅めの本命が一頭もなかった。とはいえ、距離短縮に加え、鞍上も魅力のこの馬を連の軸に指名)

 続いては「馬券王への道 延長戦」でございます。

阪神8R・2ナイルデルタ(松下調教師が「右回りの方がいいと思います」と。条件替わりに期待)

中京3R・14メイショウブレナム(外めの枠は歓迎材料。通用の力あり)

中京8R・17ゲンティアナ(「前走は道悪がこたえた」と松永幹調教師。良馬場で巻き返す)

 今日はここまで、また次回です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請