ジュニア世界一の佐藤駿、羽生との競演に意欲

メダルを掲げる佐藤駿
メダルを掲げる佐藤駿

 フィギュアスケートのジュニアGPファイナルで日本男子4人目の優勝を果たした佐藤駿(15)=埼玉栄=が10日、羽田空港に帰国。世界最高の合計255・11点をマークし「正直、優勝できると思っていなかった。今まで取ってきたメダルの中でも一番重みがある」とうれしそうに笑みを浮かべた。

 次戦は19日開幕の全日本選手権(東京・代々木第一体育館)で、憧れの羽生結弦(25)=ANA=と同じ舞台に立つ。「初めて同じ舞台で戦える。羽生選手と同じグループで滑ることを目標として頑張りたい」と意気込んだ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請