【日本ハム】田中賢介氏、来年1月スペシャル・アドバイザーに就任「心から感謝しています」

球団スペシャル・アドバイザー就任が発表された田中氏(左)は川村球団社長と固い握手
球団スペシャル・アドバイザー就任が発表された田中氏(左)は川村球団社長と固い握手

 日本ハムは10日、今季限りで現役を引退した田中賢介氏(38)が20年1月から球団スペシャル・アドバイザー(SA)に就任することを発表した。田中は札幌市内の球団事務所で単年自動更新の契約を結んだ後、川村球団社長と会見。「ファイターズ、北海道に何か恩返ししたいと思っていましたので。そういう場を与えて頂いたファイターズに心から感謝しています」と笑顔を見せた。

 功労者である田中氏のために、新設されたポストだ。基本的にチーム本隊には帯同せず。球団編成に携わる野球面から、青少年へのスポーツ普及などの事業面まで様々なジャンルで活動していく。川村球団社長は「ファイターズのブランド価値向上に貢献して頂く」と期待した。

 田中SAの初仕事は、春季キャンプの視察になる可能性が高い。本人は12球団キャンプ行脚を希望しており、将来的には甲子園や米大リーグを視察するプランもある。「時にはチーム目線、ときには事業目線、ときには子を持つ親として、道民として、様々な角度からいろいろなものを見ていきたい」と田中SA。ユニホームを脱いだ後も、北の大地に恩返しを重ねていく。(秦 雄太郎)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請