沢尻エリカ被告が出演の「白い巨塔」DVD発売無期限延期

沢尻エリカ被告
沢尻エリカ被告

 合成麻薬MDMAなどを所持したとして麻薬取締法違反の罪で起訴された女優の沢尻エリカ被告(33)が出演し、5月に5夜連続で放送されたテレビ朝日開局60周年記念ドラマスペシャル「白い巨塔」のDVD発売が無期限延期となったことが9日、分かった。当初は来年1月8日の発売を予定していた。

 ドラマはV6の岡田准一(39)が主演。沢尻被告は、岡田演じる主人公の愛人役を演じた。先月16日の逮捕後、同局は昨年7月期「ハゲタカ」とともに動画配信の停止を決めていた。9月から劇場公開されていた映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」はスケジュール変更することなく上映されたが、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」は川口春奈(24)が代役に決まったものの、初回放送が2週間延期となるなど出演作の影響が相次いでいた。

 沢尻被告は6日に保釈され、そのまま都内の総合病院に向かった。入院中は母・リラさんが連日のように、見舞いに訪れているという。今後は精密検査を受けた後、長年にわたる薬物依存から抜け出すための治療に取り組むことになる。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請