【ヤクルト】FA権取得の上田は現状維持「評価していただいてありがたい」

契約更改したヤクルト・上田
契約更改したヤクルト・上田

 ヤクルト・上田剛史外野手(31)は9日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸2500万円でサインした。

 今季は左ふくらはぎに四球を受けるアクシデントもあり、出場56試合で打率2割3分5厘。今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せず残留した。「試合終盤のスーパーサブ的なところの一番手として期待していると話してもらいました。今年の成績だけ見たらダウン提示を覚悟していましたけど、FAもあったし、スーパーサブ的なところをずっとやってきたのを評価していただいて、僕もありがたいと思います」と感謝した。

 年始からは青木らと米ロサンゼルスで2年連続で合同自主トレを行う。「チームが新しくなって、今までと違う自分を見せたい。自分もベテランと若手のパイプ役となってチームを引っ張っていけたら」と責任感を示した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請