村田諒太と対戦のバトラーが来日「日本は暑い」

来日した挑戦者のスティーブン・バトラー
来日した挑戦者のスティーブン・バトラー

◆報知新聞社後援 プロボクシング ▽WBA世界ミドル級(72・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦 王者・村田諒太―同級9位スティーブン・バトラー(23日、横浜アリーナ)

 23日にWBA世界ミドル級王者・村田諒太(33)=帝拳=に挑戦する同級9位のスティーブン・バトラー(24)=カナダ=が8日、成田空港着の便で来日した。

 バトラーは愛称の「BANGBANG(バンバン)」と縫い込まれたキャップをかぶり到着ロビーに姿を現した。記者会見で来日した10月中旬と比べ、気候が冬へと深まっているが、「日本は暑いね。飛行機を降りてからコートを着ていたけど、脱いだよ」と明かした。地元のカナダ・モントリオールは今の時期、外気温はマイナス10度前後で雪景色に覆われているという。

 試合2週間前の異例の早期来日だが、「時差調整したかった」というのが理由。都内で最終調整を図る中で後日、スパーリングパートナーも来日する予定で「カナダにいる時と同じように、1日に2度は練習するつもりだ」と王座奪取へ万全の準備を進める。

 村田対策にも万全。世界初挑戦の24歳は「23日は爆発的な試合をする。早いラウンドで村田をKOするだろう」と息巻いていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請