【鹿島】勝って3位確保でACL決めた…永木「ここで負けたら普通のチーム」

◆明治安田生命J1リーグ最終節 名古屋0―1鹿島(7日・豊田)

 鹿島が3位を確保し、来季のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場権を獲得した。敗れれば、4位転落の可能性があった名古屋戦は、オウンゴールによる得点で1―0で勝利。

 MF永木は「ここで負けたら普通のチーム。鹿島アントラーズなので、勝たなければいけなかった」と表情を崩すことなく振り返った。残り4試合まで首位に立ちながら、1勝1分け2敗で失速し、リーグタイトルを逃した。強化責任者の鈴木満常務は3位を「最低限の結果」と受け止めた。

試合詳細

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請