【横浜M】ロッカールームに故・松田直樹さんのユニホーム…栗原も試合後に着用

今季限りで引退する横浜M・栗原勇蔵は、チームメートに胴上げされる
今季限りで引退する横浜M・栗原勇蔵は、チームメートに胴上げされる

◆明治安田生命J1最終節 横浜M3―0F東京(7日・日産スタジアム)

 横浜Mはホームで2位・F東京との直接対決を3―0で制し、2004年以来15年ぶりのリーグ優勝を飾った。今季限りで引退の元日本代表DF栗原勇蔵(36)は、試合後に元チームメートで11年に急性心筋梗塞のため急逝した元日本代表DF松田直樹さんの背番号「3」ユニホームを着用し、天国の先輩に優勝をささげた。

 栗原は松田さんのユニホームを着てシャーレを掲げたほか、セレモニーでは「マツさん、引退します」と亡きチームメートに現役生活との別れを報告した。

 松田さんのユニホームは、ロッカールームにも掲げられていた。元日本代表FW李忠成は自身のインスタグラムにロッカールームの様子を動画で投稿。壁には選手やスタッフの国旗だけでなく、今季所属し他クラブへ移籍した選手のユニホームも張り出された。その中に、松田さんの「背番号3」ユニホームも混じっていた。

  • インスタグラムより@tadanarilee_official

    インスタグラムより@tadanarilee_official

今季限りで引退する横浜M・栗原勇蔵は、チームメートに胴上げされる
インスタグラムより@tadanarilee_official
すべての写真を見る 2枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請