沢尻エリカ被告、「ゴゴスマ」で起訴を速報…専門家は「まだ依存性があるということで不起訴なんて甘い処分じゃダメだということ」

沢尻エリカ被告
沢尻エリカ被告

 6日放送のTBS系「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(月~金曜・後1時55分)では、東京地検が自宅マンションで合成麻薬MDMAを所持したとして、麻薬取締法違反の罪で女優・沢尻エリカ容疑者(33)を起訴したことを速報した。

 スタジオで清原博弁護士は「過去に自分が使っていたということも供述していましたから、やはり、まだ薬物に依存性があるということで不起訴なんて甘い処分じゃダメだということだと思います」と解説した。

 その上で弁護側が「今日にも保釈の申請をすると思います」とし、保釈について「今日の夜にも早ければ出てくる可能性はあります」とコメントしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請