黒潮イケメン二郎、ツイッターで結婚発表…「ある方のフライングにより予定より早く世に出てしまいました」

黒潮イケメン二郎
黒潮イケメン二郎

 フリーの人気プロレスラー、黒潮イケメン二郎(27)が5日、自身のツイッターで幼なじみの一般女性と結婚したことを報告した。

 イケメンはツイッターでお相手の女性とのツーショット写真をアップし「さしあたって、ある方のフライングにより予定より早く世に出てしまいましたが、自身の口でみんなにご報告させていただきます」とした上で「この度、結婚しました!相手は小学校からの幼馴染です。これからも変わらずプロレスを頑張っていきますので、宜しくお願いします!」と報告した。

 ツイッターで明かされた「ある方のフライング」とは、今年3月まで在籍していたWRESTLE―1会長の武藤敬司(56)のツイッターと見られる。武藤は5日夜に更新した自身のツイッター「イケメンの野郎が結婚するんだとよ。祝儀渡したけど、武藤家にはイタイ出費だよ。トホホ。さしあたって末長く幸せに!」とイケメンに結婚祝いの祝儀袋を手渡す写真をアップしツイートした。

 この時点でイケメンは、結婚したことを発表しておらず完全な「フライングツイート」となった。武藤の「勇み足」から2時間後にイケメン自身がツイッターで結婚を発表することになった。今回の事態を受け今後、あらゆるレスラー、関係者は武藤のフライングツイートに警戒する必要が出てきた。

 イケメンは2011年12月にデビュー。14年7月にWRESTLE―1に入団し今年4月に退団した。来年からは拠点を米国へ移すことを表明しており、大みそかの「WRESTLE―1」エディオンアリーナ大阪第1競技場大会が国内最後の試合となる。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請