スマホアプリ「ヴァンガードZERO」平日リリイベでファン店頭埋め尽くす

テープカットを行った(右2人目から)VANGIRLSの三村遙佳、寺坂ユミ、岩谷麻優、ブシロード取締役・木谷高明ら©bushiroad All Rights Reserved.
テープカットを行った(右2人目から)VANGIRLSの三村遙佳、寺坂ユミ、岩谷麻優、ブシロード取締役・木谷高明ら©bushiroad All Rights Reserved.
「ヴァンガードZERO」のゲーム画面©bushiroad All Rights Reserved.
「ヴァンガードZERO」のゲーム画面©bushiroad All Rights Reserved.

 スマホアプリ「ヴァンガードZERO」が5日にAndroid/iOSで正式リリースされ、AKIHABARAゲーマーズ本店前でテープカットセレモニーが開催された。

 イベントには、VANGIRLSの声優・三村遙佳、寺坂ユミ、1日からブシロードグループ入りした女子プロレス団体「スターダム」の岩谷麻優らが駆けつけた。

 平日の夕方にもかかわらず、店頭を埋め尽くすほど多くのファンがイベントにつめかけた。公式広報のVANGIRLSを中心に、イベント出演前にアプリで遊んでいたというゲストたちからは「まだまだ未解禁のコンテンツもあるから、早く楽しみたい」という声も。来年5月に開催される「大ヴァンガ祭2020&ブシロード祭2020」では、イベント会場にリングが設営予定だと明かされると、カードゲーム会場でプロレスが見られるかも、と、岩谷や来場者から歓声。最後は“ヴァンガードイベントといえば”で恒例となった、ゲストと来場者が声を合わせての掛け声「スタンドアップ・ヴァンガード!」で締めくくられた。

 アプリ「ヴァンガード ZERO」は“カードファイトRPG”。ストーリーモードやクエストなどのソロコンテンツも充実しつつ、白熱の対人戦も搭載。個性あふれるキャラクターやストーリー、ファイト、自分の好きなキャラや家具を配置できるマイルームなど、ヴァンガードの魅力がたっぷり詰まったスマートフォン向けアプリとなっている。

テープカットを行った(右2人目から)VANGIRLSの三村遙佳、寺坂ユミ、岩谷麻優、ブシロード取締役・木谷高明ら©bushiroad All Rights Reserved.
「ヴァンガードZERO」のゲーム画面©bushiroad All Rights Reserved.
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請