立川志らく「今から言っておく。15点だ」M―1決勝出場・かまいたちの点数を予告

スポーツ報知
立川志らく

 漫才師日本一を決める「M―1グランプリ2019」の審査員を務める落語家の立川志らく(56)が5日、MCを務めるTBS系「グッとラック!」(月~金曜・前8時)で、結成15年目で最後の「M―1」出場となる「かまいたち」に“宣戦布告”した。

 4日、準決勝が都内で行われ「インディアンス」、「ミルクボーイ」、「オズワルド」、「見取り図」、「かまいたち」、「ぺこぱ」、「からし蓮根」、「ニューヨーク」、「すゑひろがりず」の9組が決勝に進んだ。

 同局の国山ハセンアナウンサー(28)から「なんと去年に続き、志らくさんが審査員を担当されることがわかりました。芸人さんの中には志らくさんを(審査員から)外してほしいという声も」と話を振られた志らくは「かまいたちがそう言ったんでしょう。今から言っておく、15点だ」と予告。スタジオを笑わせた。

 「かまいたち」の濱家隆一(36)は4日、決勝にこまを進めた際、「今年優勝して終わりたい」、山内健司(38)は「志らく師匠を(審査員から)外してほしい」と悲願達成に意欲を語っていた。22日決勝の志らくの採点に注目が集まりそうだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請