北川景子、田中圭「スマホを落とした―」特別出演 続編では…結婚していた 

映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」に特別出演する北川景子、田中圭
映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」に特別出演する北川景子、田中圭

 女優の北川景子(33)、俳優の田中圭(35)が、千葉雄大(30)主演の映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(来年2月21日公開、中田秀夫監督)に特別出演することが4日、分かった。

 志駕晃氏の同名小説が原作で、北川主演の「スマホを落としただけなのに」(18年)の続編。今作では刑事の加賀谷(千葉)と、その恋人で、新たな事件に巻き込まれるヒロイン・美乃里(白石麻衣)を描く。

 前作で恋人同士だった麻美(北川)と富田(田中)は、事件を乗り越えて結婚。2人を恐怖に陥れた殺人鬼を逮捕した加賀谷が、恩人として美乃里と結婚式に招かれる。中田監督自ら「前作の冒頭に、麻美と富田のほほ笑ましいシーンを入れたので、今回は彼らのその後を描きたかった」と強くリクエスト。興収19・6億円超のヒットにつなげた“功労者”2人の出演が、最高の形で実現した。

 北川は「まさか続編があるとは思わずに撮影していたし、今作で、まさかウェディングドレスを着られるとは思ってもいませんでした」と驚き。「中田組が懐かしいと思いつつ、白石さんがいることで新しい現場という感じもして、よりパワーアップした現場になったと感じた。千葉さんと白石さんが演じる恋人同士のもどかしい関係性にも注目です」とコメントした。

 田中は「前作が終わった時、北川さんと『我々の演じた役が力強く幸せになってくれたら』と話していた。みんなに見守られながら結婚式を挙げる形で描けたことは、とてもうれしかったです」と喜びに浸った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請