ボートレース住之江【SGグランプリまであと12日】ボートレース徳山【G1クイーンズクライマックスまであと23日】

菊地孝平
菊地孝平
太田和美
太田和美
小野生奈
小野生奈

 ■4年連続優出ノルマ菊地孝平(41)静岡GP13位  昨年は優勝がなかったが、今年は2月の浜名湖東海地区選で早々と優勝。大村メモリアルで優出2着として、4年連続の出場をほぼ確実にした。「今年は早くに結果が出たけど、自分の中では(昨年と)内容は変わっていない」と納得している。16年大会から3年連続で優出している。「優勝戦は選手のスキルが上がる場所。もちろん、そこは狙って行きます」。4年連続の優出は最低ノルマ。その先に黄金のヘルメットが待っている。

■4号艇まくり発進だ太田和美(46)大阪GP14位

 6月の多摩川グランドチャンピオンで優出3着。11月の芦屋・周年記念を勝って、2年連続11度目の出場を引き寄せた。「芦屋の優勝とグラチャンしかやっていないからね。調子は良くないと思う」と振り返った。住之江は今年6節走って優勝はなし。ただ、手応えをつかんだレースもあった。8月のお盆開催では優出2着。「あの節は3年ぶりぐらいに、住之江でまくれる感触があった」。トライアルは4号艇スタート。あの足が来れば面白い。

■徳山はイメージいい小野生奈(31)福岡QC10位

 6月のびわこで、8月にも若松でFを切り、初めてF2になった。「ペラ調整に苦戦して行き足がばらつき、その影響もありました」。休んでいる間に賞金ランクは10位まで落ちた。大一番は10月の児島ダービー以来の実戦になる。徳山では昨年、グランドチャンピオンで準優に進出(3着)した。「調整が合いやすくて、イメージはいいです」。昨年は賞金トップは守ったが、QCはトライアルで脱落した。今年こそ年末に頂点に立つ。

菊地孝平
太田和美
小野生奈
すべての写真を見る 3枚

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請