美少女バトルメディアミックス企画「アサルトリリィプロジェクト」始動

「アサルトリリィ」の舞台・アニメに出演する声優陣
「アサルトリリィ」の舞台・アニメに出演する声優陣

 アクションドールとフィギュアで融合された美少女バトルアクションのメディアミックス企画「アサルトリリィプロジェクト」の発表会、「アサルトリリィ決起集会」が4日、東京・秋葉原で開かれた。

 「武器と美少女、戦いの物語」をテーマに、ホビー系を中心としてさまざまなメディアで展開されているアサルトリリィ。これまで、学園型演劇集団「私立ルドビコ女学院」とのコラボによる舞台などが行われていたが、来年1月に新たなコンテンツとして「ブシロードPresents 舞台アサルトリリィ League of Gardens」を上演。出演者はすべて声優で、2020年7月から放送されるテレビアニメ(制作・シャフト)でも、同じ役を演じる。

 この日の決起集会には、舞台・アニメのメインキャラクター、9人全員が顔をそろえた。舞台、アニメの主人公である一柳梨璃役の赤尾ひかるは「(アサルトリリィが積み重ねてきた)3年間の舞台や、ドールや原作者の先生の気持ちだったり、すべてに恥じないような舞台に立ったら、一味違うレベル(の演技)を見せたいと思います」と決意表明した。

 決起集会では、アニメのメインビジュアルやプロモーションビデオ、主題歌のアーティスト、「月刊ブシロード」誌でのコミカライズ、アプリゲーム・カードゲーム化など、今後のさまざまな展開が発表された。プロジェクトに名を連ねる木谷高明・ブシロード取締役は「アニメとアプリゲームは、アサルトリリィを拡散する力になってくれると思います。カードゲーム化はアニメ化より前(2020年5月)ですが、アニメ化する前にカードゲームになったのは、過去1回しかありません。それは絶対当たるだろうと信じて(ゲームを)出し、そのアニメは大ヒットしました。我々も、アサルトリリィをヒットさせるため、退路を断って勝つことだけ考えてやっていきます」と宣言した。

 アニメ版アサルトリリィの主題歌を、ガールズバンドを題材にしたメディアミックス「BanG Dream!」(バンドリ!)発のガールズバンド、RAISE A SUILEN(レイズアスイレン=RAS)が歌うことも同席上で発表された。RASのメンバーである紡木吏佐は、アサルトリリィの舞台やアニメでもメインキャラのひとり、安藤鶴紗(あんどう・たづさ)役を演じる。紡木は「今日の朝、オープニングをRASが担当すると知って驚きました。ありがとうございます。うれしい限りです」。舞台・アニメ・主題歌とフル回転することになるが、「まずは1月の舞台に来て下さい!」とファンに呼びかけた。「ブシロードPresents 舞台アサルトリリィ League of Gardens」は1月9日~15日、新宿FACEで行われる。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請