【オリックス】竹安がほぼ倍増の推定1800万円で更改「先発ローテで20試合登板目指す」

推定1800万円で契約を更改したオリックス・竹安
推定1800万円で契約を更改したオリックス・竹安

 オリックスの竹安大知投手(25)が4日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨んだ。具体的な金額は明かさなかったが「ほぼ倍増」の推定1800万円でサイン。来季に向けては先発ローテーション入り、20試合登板を目標に掲げた。

 阪神にFA移籍した西勇輝投手の人的補償として、昨年12月に移籍。8月17日のロッテ戦でプロ初完投完封勝利を挙げるなど10試合の登板(投球回は54)で3勝2敗、防御率は4・50だった。シーズン終了後の先月28日に右肘尺骨神経前方移行術を受けて、現在はリハビリ中。「術後1か月くらいでキャッチボールを開始できると聞いています。まずはリハビリを行い、1年間戦う体力などの底上げをしつつ、生命線のコントロールを高められるようにフォームをしっかりつくっていきたい。来季はローテ入り、20試合登板を目標にしたい」と移籍2年目を見据えた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請