G12勝のアルアイン、有馬記念で引退して種牡馬入り

マイルチャンピオンシップは16着だったアルアインとライアン・ムーア騎手
マイルチャンピオンシップは16着だったアルアインとライアン・ムーア騎手

 2017年の皐月賞、今年の大阪杯とG1を2勝のアルアイン(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎)は、次走に予定の有馬記念・G1(22日、中山・芝2500メートル)を最後に引退し、種牡馬入りすることが12月4日、同馬が所属するサンデーサラブレッドクラブのホームページで発表された。

 同馬は父ディープインパクト、母ドバイマジェスティの間に生まれ、通算19戦5勝(うち海外1戦0勝)。G1・2勝を含む重賞3勝(他に17年の毎日杯)。引退レースとなる有馬記念では、皐月賞制覇に導いた松山弘平騎手と2年7か月ぶりにコンビを組む。引退後は北海道日高町・ブリーダーズ・スタリオン・ステーションで種牡馬入りする。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請