【ロッテ】「8回の男」だ! 元広島・ジャクソン獲得を発表「日本一のために全力尽くす」

広島時代のジャクソン
広島時代のジャクソン

 ロッテは4日、スポーツ報知既報通り、来季の新外国人として前ブルワーズのジェイ・ジャクソン投手(32)の獲得を発表した。1年契約で年俸1億2000万円。

 ジャクソンは16年に広島に入団。150キロ台の直球と縦横2種類のスライダーを武器に3年間で通算175試合に登板し10勝8敗、92ホールド、防御率2・10をマークした実績がある。

 昨季終了後に広島を自由契約となり、ブルワーズとマイナー契約を結ぶと、28試合で1勝0敗、防御率4・45。30回1/3で47個の三振を奪い、奪三振率は13・96と高く、球団は「8回の男」として期待している。

 ジャクソンは球団を通じ「千葉ロッテマリーンズという、とても素晴らしい球団に入団することができて、本当に興奮している。オレはリーグ優勝をしてCSを突破して、日本一になるために全力を尽くすことを約束する。オレのジョブはチームに最善を尽くすことで前向きで幸せな流れを作り上げることだ。この機会を与えてくれた千葉ロッテマリーンズの首脳陣そして経営陣の方々に心から感謝する。さあ、マリーンズファンの友よ、共に戦い、共に笑おう。勝利のスマイルの準備はできているか? 2020年はたくさん笑うぜ。今まで味わったことがないぐらいたくさんだぜ~。LET’S JACKSONスマイル!LET’S GO MARINES!!」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請