【巨人】若林「縁起のいい」背番号「37」…かつては元木ヘッドや篠塚氏も

巨人・若林晃弘内野手
巨人・若林晃弘内野手

 巨人の若林晃弘内野手(26)が3日、来季から背番号「37」を背負うことを明かした。元木ヘッドコーチや2度の首位打者に輝いた篠塚利夫(現・和典)氏が入団時につけた番号に、「いろんな野手が活躍している縁起のいい番号、いい印象です」とほほ笑み、「また新たな気持ちで、番号に恥じないよう来シーズン違う姿を見せられたら」と意気込んだ。

 この日は、契約更改交渉に臨み、1020万円増の1900万円でサイン。倍増以上のアップにも慢心せず、「セカンドは若林だと言われる選手になれるよう努力していきたい」とレギュラー定着を約束した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請