ボートレース住之江【SGグランプリまであと13日】ボートレース徳山【G1クイーンズクライマックスまであと24日】

池田浩二
池田浩二
今垣光太郎
今垣光太郎
長嶋万記
長嶋万記

 ■右膝手術も気負わず 池田浩二(41)愛知GP15位

 今年前半は好調だった。しかし、7月終盤から右膝の状態が悪化して事態は急変した。「大村メモリアルの準優で膝が完全にいかれてしまった」。10月の若松・周年記念では右足のひ骨を骨折し、右膝の手術にも踏み切った。大一番に向けて懸命のリハビリが続く。「こんなにブランクがあるとね。今回はそんなに気負って行きませんよ。出られたらいいなってぐらいです」。それでも実力は折り紙付き。けがを克服して3度目の頂点を目指す。

■笑顔封印でV目指す 今垣光太郎(50)福井GP16位

 4年ぶりにGPの舞台に帰ってくる。4月の宮島・マスターズチャンピオンと、7月の浜名湖・ボートレース甲子園で優勝。「宮島で勝つまでは、辞めることばかりを考えていました。今は楽しい。選手になってから、一番笑っている気がします。最近は、笑い過ぎなので、グランプリでは封印したいと思います」と笑う。トライアルは5号艇スタートだが「出るからには優勝を目指しますよ」と気合十分。進入から注目したい。

■昨年転覆の雪辱誓う 長嶋万記(38)静岡QC11位

 昨年までは難なく出場権を手にしていたが、今年はレディースチャレンジカップ(桐生)までもつれ込んだ。優勝は9月、地元・浜名湖での1回だけ、なんとかQCにたどり着いた。「成績は良くないですが、課題を持って、それが徐々に表れてきている感じがあるので、納得はしています」。QCは16年、17年と優出したが、昨年は3走目で転覆して優出を逃した。「その分も、しっかり走りたい」。初タイトルへの気持ちは変わらない。

池田浩二
今垣光太郎
長嶋万記
すべての写真を見る 3枚

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請