【日本ハム】近藤が来季からの3年契約で更改「いい契約」と笑顔

3年契約を結んだ近藤は日の丸の扇子を手に花吹雪を舞わせた
3年契約を結んだ近藤は日の丸の扇子を手に花吹雪を舞わせた

 日本ハムの近藤健介外野手(26)が3日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、来季から3年契約を結んだことを明らかにした。会見では年俸は明らかにしなかったが「いい契約になったんじゃないかなと思います」と笑顔を見せた。

 今季は138試合に出場し、打率3割2厘、2本塁打、59打点。出塁率4割2分2厘で、自身初タイトルとなる最高出塁率も獲得したが「今年の成績には満足してないですし、もっと打たないといけないと思っている」。来季へ向けて「首位打者はずっと言っているので、そこを目指して。パ・リーグは良い打者が多いですし、そこの中で取りたいという思いはあります」と意気込んだ。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請