【西武】最速158キロ剛腕・平良が600万円増でサイン

 西武の平良海馬投手(20)が3日、所沢市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、年俸600万円から倍増の1200万円でサインした。

 「いろんな場面で投げられて、いい経験ができた」。プロ2年目の今季は、1軍デビューを果たした。26試合に登板し、2勝1敗1セーブ、6ホールドで防御率3・38。僅差の場面での登板が多かったが、173センチ、95キロの巨体から最速158キロの速球を武器に好成績をマークした。

 「今年の倍の50試合に登板できるように」と、来季の目標を掲げた。今オフは渡米し、前西武の菊池(マリナーズ)のもとで、高橋光らと自主トレを行う。「雄星さんが、どんな自主トレをしているか、野球に取り組む姿勢を吸収したい」と、さらなる飛躍を誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請