【楽天】渡辺佑は30万円減の920万円でサイン 2年目の今季は1軍デビュー果たす

契約更改を終え、会見する渡辺佑
契約更改を終え、会見する渡辺佑

 楽天・渡辺佑樹投手(24)が3日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、30万円減の年俸920万円でサインした(金額は推定)。2年目左腕は今季、7月25日の西武戦(楽天生命)で1軍デビュー。1回を投げ、2四球を与えたが無安打3奪三振で無失点。今季の1軍登板はこの1試合だけだった。

 渡辺佑は「大卒2年目として、球団の期待に添える活躍はできなかった。来年は勝負の年。先発ローテ入りを目指してやっていきたいし、中継ぎだったら40~50試合を目標に頑張っていきたい」と意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請