【広島】バティスタの契約来年に判断へ…自由契約選手公示

バティスタ
バティスタ

 プロ野球の各球団が来季も契約する権利を持つ保留選手名簿と名簿から外れた自由契約選手が2日、公示された。

 ソフトバンクのデスパイネとグラシアルは自由契約選手として公示されたが、来季も残留する見込み。6月のドーピング検査で禁止薬物の陽性反応を示し、日本野球機構(NPB)から来年3月2日まで6か月間の出場停止処分を受けた広島のバティスタは保留選手名簿に記載された。広島・鈴木清明球団本部長(65)は「引き続き契約するかは3月2日をめどに判断する」と説明した。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請