【次回注目馬】末脚目立ったサトノコメット 菱田が「お姉ちゃんがリスグラシューだし、やっぱり能力ある」と評価

◆サトノコメット(11月30日、中京9R・3歳上1勝クラス、芝1400メートル=2着)

 スタートを決めると、後方で待機。じっくり脚をためて、リズム良く追走すると、直線で爆発した。長い直線の中京コース。上がりはメンバー最速タイの33秒7をマークし、10番人気ながら首差2着に入った。

 約1年ぶりに手綱を執った菱田騎手は「ちょっと気難しいところがある馬なんですよね。それでも馬は成長していましたよ」と目を細める。加えて、「リズムよく走ってくれれば、力をだしてくれる馬。やっぱり脚はすごかったですよ。お姉ちゃんがリスグラシューだし、能力はありますね」と笑顔を見せた。

 今年いっぱいで引退を迎えるリスグラシュー。姉に続くオープン入りへ、ここで足踏みはしていられない。(松浦 拓馬)

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請