「D4DJ」発ロックDJユニット・燐舞曲、初の外部イベントで眩暈SIRENと対バン!

初の外部ライブイベントに出演したD4DJの燐舞曲
初の外部ライブイベントに出演したD4DJの燐舞曲

 DJをテーマにアニメ、ゲーム、声優によるライブなど様々なメディアミックスを展開する「D4DJ」発のロックDJユニット「燐舞曲」(ロンド)が1日、東京・渋谷WWW Xで行われたライブイベント「スペシャプラスまつり―鏡花水月―」に出演。福岡発の5人組ロックバンド・眩暈SIREN(めまいさいれん)とコラボを行った。

 燐舞曲にとって、この日のライブは外部イベントへの初出演。カバーソング「Leia」と「unravel」のピアノアレンジを、眩暈SIRENのメンバー・ウルが担当したことが縁となり、サウンドプロデュースしたバンドと、されたユニットが共演するという異例のライブが実現した。

 ソリッドでありながら繊細、激しさの中にメロディアスさも感じさせる眩暈SIRENのサウンドと、D4DJの中でもダークな雰囲気を持つ燐舞曲の持ち味がかみ合い、非常にアーティスティックで大人の雰囲気を漂わせるライブとなった。燐舞曲のボーカル、青柳椿役の加藤里保菜が「私たち燐舞曲は、まだ始まったばかりのグループです。今日ここに集まった皆さんと一緒に、私たちのストーリーを作っていけたらと思います!」と呼びかけると、ディグラー(D4DJファンの愛称)は歓声をあげて応えていた。

 同ライブイベントは、音楽専門チャンネルの100%ヒッツ! スペースシャワーTVプラスが初めて開催したライブイベント「スペシャプラスまつり」の一環として開催されており、この日のライブの模様は、2020年1月26日21時から同チャンネルで放送される。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請