鈴木亜美、夫との出会いは「ナンパです」プライベートを赤裸々告白

鈴木亜美
鈴木亜美

 歌手の鈴木亜美(37)が、1日放送の日テレ系「誰だって波瀾爆笑」(日曜・前9時55分)に出演。貧しかった幼少期や、夫との出会いなどを明かした。

 5人家族ながら6畳2間の社宅で育ったという。「お風呂は3日間お湯を替えない」のが鈴木家のルールで、これが当たり前だと思って育ったとか。また食事も、キャベツ、もやし、豚バラがちょっと入った炒め物と茶わん碗一杯のご飯、薄いみそ汁が定番。月に1度の外食では、「2杯の広東めんを家族5人で分けて食べていた」と明かした。

 また番組では、1万3500人の中からグランプリを獲得したオーディション時のエピソードも振り返った。友人に誘われて参加を決め、学校で履歴書を作成。全身写真が無かったため「教室で椅子の上に乗ってイエーイみたいな」と「写ルンです」で撮影したという。その写真をスピード印刷でプリントし、それを貼って会場に向かったという。この写真に対して、小室哲哉氏(61)からは「この子なめてんなぁー」と感じたことを何年か経過したあとに明かされたと話した。

 現在、第2子妊娠中であることが明かした鈴木だが、夫との出会いは「ナンパです」という。友人とシンガポールに旅行していたところ、「日本人の方ですか」と話しかけられたとか。その時、「すごい優しい声で、悪くない」と感じた鈴木。そのまま帰国前に告白され交際を開始したと明かした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請